教員要覧

阿部昭典

阿部昭典 (アベアキノリ)

  • 歴史学コース
  • 文化財学専修
  • abe.aki@chiba-u.jp
  • 電話番号: 非公開

略歴

1992年4月 國學院大學 文学部史学科 入学
1996年3月 國學院大學 文学部史学科 卒業
1997年4月 國學院大學大学院 文学研究科 日本史学専攻博士課程前期 入学
1999年3月 國學院大學大学院 文学研究科 日本史学専攻博士課程前期 修了
1999年4月 國學院大學大学院 文学研究科 日本史学専攻博士課程後期 入学
2004年3月 國學院大學大学院 文学研究科 日本史学専攻博士課程後期 修了(博士号取得)

研究内容

先史考古学

主要な所属学会

日本考古学協会、考古学研究会、縄文時代文化研究会、物質文化研究会、新潟県考古学会

主要な社会貢献

2013年12月〜現在 鹿角市・大湯ストーンサークル館、特別史跡大湯環状列石総括報告書検討委員

主要な研究業績

著書

  • 縄文時代の社会変動論 アム・プロモーション 2008年12月
  • 「沖ノ原式土器」 総覧縄文土器 アム・プロモーション 2008年7月
  • 「有孔鍔付土器」 総覧縄文土器 アム・プロモーション 2008年7月
  • 「東北北部の大形石棒にみる大形石棒」 縄文人の石神-大形石棒にみる祭儀行為- 六一書房 2012年5月
  • 「縄文土器の器種と用途の多様化」 縄文土器を読む アム・プロモーション 2012年11月
  • 「土偶の美−その形と心」 別冊太陽 縄文の力 平凡社 2013年11月
  • 縄文の儀器と世界観 知泉書館 2015年3月

論文・研究ノート

  • 縄文時代の環状列石-新潟県中魚沼郡津南町道尻手遺跡・堂平遺跡を中心として- 新潟考古学談話会会報 第18号 1998年5月
  • 縄文時代の卵形住居跡-信濃川上流域を中心として- 新潟考古学談話会会報 第19号 1998年11月
  • 複式炉の研究-複式炉の成立について- 新潟考古学談話会会報 第20号 1999年5月
  • 縄文時代中期末葉〜後期前葉の変動-複式炉を有する住居の消失と柄鏡形敷石住居の波及- 物質文化 第69号 2000年5月
  • 土葺屋根の竪穴住居と居住形態−東北日本の火災住居跡からのアプローチ- 新潟考古 第13号 2002年5月
  • 縄文時代中期末葉の器種の多様化—東北地方における壷と注口付浅鉢の顕在化— 考古学IV 2006年4月
  • 注口土器成立期以前の様相 月刊考古学ジャーナルNo.550 2006年11月
  • 縄文時代の「ベッド状遺構」の検討 新潟考古 第19号 2007年5月
  • 沖ノ原式土器の編年試案 新潟県の考古学2 新潟県考古学会 2009年7月
  • 縄文時代における徳利形土器の祭祀的側面の検討 國學院大學伝統文化リサーチセンター研究紀要 第1号 2009年3月
  • 新潟県における縄文時代後期前葉集落と配石遺構の隆盛 國學院大學考古学資料館紀要 第25輯 2009年3月
  • 縄文時代後期前葉における土偶の有脚化とその意義 國學院大學伝統文化リサーチセンター研究紀要 第2号 2010年3月
  • 東北地方北部における石刀の顕在化 國學院大學考古学資料館紀要 第26号 2010年3月
  • 東北北部における環状列石の受容と集落構造 古代文化 第63巻第1号 2011年6月
  • 縄文時代の心の考古学-景観論と「第二の道具」論 祭祀儀礼と景観の考古学 國學院大學伝統文化リサーチセンター 2012年3月
  • 注口付浅鉢の使用実験と自然科学分析による研究 月刊考古学ジャーナル No.654 2014年4月
  • 縄文時代中期の東北系浅鉢の研究 新潟史学 第72号 2014年10月
  • 大形石棒の出土状況東北系の端部彫刻石棒の事例 月刊考古学ジャーナル No.678  2015年11月
  • 東北地方における中期末葉の台形土器と台付浅鉢 縄文時代 第27号 2016年5月
  • 縄文時代における鐸形土製品の用途研究(共著) 日本考古学 第41号 2016年5月

講演発表

  • 馬高式期の集落構造と住居形態 津南シンポジウム火焔土器の時代-その文化を探る- 2006年9月
  • 新潟県の中期終末から後期初頭の諸様相 第20回縄文セミナー中期終末から後期初頭の諸様相 2007年2月
  • 東北北部における「第二の道具」の多様化 平成21年度フォーラム環状列石をめぐるマツリと景観 2009年6月
  • Secondary tools in Circular stone alignments The archaeology of Jomon ritual and religion、Society of Antiquaries of London 2009年11月
  • 環状列石における「第二の道具」 縄文時代の精神文化 関西縄文文化研究会第11回研究集会 2010年12月
  • 後期後葉から晩期前葉の集落構造と建物跡 シンポジウム正面ヶ原A遺跡から垣間見る縄文社会 津南町教育委員会 2010年10月
  • 東北北部の大形石棒の地域間交流 シンポジウム縄文人の石神 2010年10月
  • 前庭部付石組炉の出現と用途の検討 平成21年度御所野遺跡調査成果発表会 一戸町教育委員会  2011年2月
  • Circular stone alignments and landscape in Jomon Periods 研究集会Shinto in Archaeology 2011年12月
  • 土偶有脚化とその意義 第8回土偶研究会 岩手県立博物館 2012年3月
  • 石組炉と土器の実験考古学的な研究-縄文人は、住居の炉で調理したのか- 平成22年度御所野遺跡調査成果発表会 御所野縄文博物館  2011年2月
  • 縄文時代の鐸形土製品の自然科学分析(共同) 日本考古学協会第77回総会研究発表 國學院大學 2011年5月
  • 縄文時代中期末葉の注口付浅鉢の付着物の自然科学分析(共同) 日本考古学協会第78回総会研究発表 立正大学 2012年5月
  • 東北地方における後期初頭の社会変動−越後からみる縄文社会− 公開シンポジウム東北地方における中期/後期変動期 東北芸術工科大学 2012年7月
  • 縄文後期初頭における環状列石の受容と集落構造の変容 津南シンポジウム三十稲場式土器文化の世界 2012年10月
  • 縄文土器の器種と用途の多様化 朝日カルチャーセンター講座 2012年11月
  • 東北からみる那須地域の縄文中・後期文化 特別講演会 大田原市なす風土記の丘湯津上資料館 2012年11月
  • 新潟県中越・下越地方における縄文中期浅鉢の様相 第27回縄文セミナー 縄文中期浅鉢形土器の諸様相 2014年2月
  • 縄文時代中期末葉の集落構造と複式炉の展開 津南シンポジウム沖ノ原式期の文化様相 2014年10月
  • 東北の複式炉と縄文社会 2014年度和台・宮畑公開講座 2014年12月
  • 笹山遺跡からみる縄文中期集落と社会 ささやまの耳-笹山遺跡第8~10次調査成果報告会- 2016年7月
▲ PAGE TOP